ページビューの合計

2019年11月27日水曜日

ネズミの被害2(SNSで拡散)

ネズミが目の前を横切っていく姿は、驚きと同時に不衛生さを連想させます。

特に飲食店においては、スタッフが目撃するだけならまだしも、お客様が目撃された場合は致命的になる恐れがあります。

渋谷の深夜の路上では、元々ネズミが頻繁に目撃されるようですが、渋谷のコンビニ店内でたくさんのネズミが蠢く映像は衝撃的でした。テレビのワイドショーで頻繁に取り上げられていたのは記憶に新しいところです。

ファミマ店舗でネズミ大発生⇒ https://www.youtube.com/watch?v=6QBFaBDQsCk

一昔前なら「今、ネズミが走って行ったの見た?」「え、うそでしょ?気持ち悪~い」の会話くらいで済んだかもしれませんが、今やSNS全盛の時代です。「〇〇店でネズミを見た!」でも充分拡散されそうですが、ネズミが店内を歩く映像を撮られ、それを拡散でもされたら致命的となります。

時々厨房でネズミを見かけるけど、客席には出ていないし、お客様からクレームを受けた事は無いから大丈夫だろう、とする考えは危険です。

ネズミを見かけることはお客様にとっては非日常です。もし、お客様がネズミを目撃してしまったら、お客様が不快感を覚えるだけでなく、放置しておくと様々な問題を引き起こしかねません。

飲食店でネズミが発生してしまったら、けっして目を背けずに1匹も居なくなるまで徹底的に駆除を行わないといけません。

0 件のコメント:

コメントを投稿