ページビューの合計

2019年4月22日月曜日

新築での害虫駆除

新築物件での害虫駆除のご依頼が意外と多くあります。

新築なのに室内に害虫が発生するのです。その多くはゴキブリ類やムカデ類(徘徊害虫)となっています。


古い建物ならまだしも、まさかピカピカの新築で…!?

古い家での害虫の発生は多少は大目に見るとしても、ピカピカの新築での害虫の発生は、違った意味でショックが大きいものです。

たとえ新築といえども虫が侵入してしまう隙間はけっこうあります。キクノヨではそこを徹底的に調査し、封鎖することにより害虫の侵入を防ぎます。

薬剤で駆除するのでは無く物理的に封鎖しますので、害虫には半永久的な効果があります。正確には害虫駆除というより害虫侵入防止策ということになります。

たとえ家の周りにムカデが1万匹居たとしても、侵入防止策がキッチリなされていれば、室内でムカデに遭遇してしまうことはありません。ただし、庭やベランダには発生します。

キクノヨでは、たった1回の半日作業で害虫をしっかりブロックできます。万が一の再発保証も付帯しています。


築年数が経っている隙間の多い家でも改善できます。というより、古い家のほうがご依頼は多いです。当然、作業時間は新築よりかかりますが、古い家でも徹底調査&封鎖でしっかりブロックできます。古い家も再発保証付帯しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿