ページビューの合計

2011年9月8日木曜日

ハチに刺されないために

 ハチは様々な場所に巣をつくります。



スズメバチはこんな所に巣をつくります。
①天井裏 ②軒下 ③戸袋 ④生垣の中 ⑤床下 ⑥土の中 ⑦木の枝  名古屋市HPより


 アシナガバチの巣も様々な場所に巣をつくります。雨を凌げる場所ならどこでも可能性があります。


 ④の生垣の中と⑦の木の枝が要注意です。ハチに攻撃される(刺される)ケースの大半が、生垣や木の中ほどにハチの巣があることを知らずに剪定を行った時です。

 9月に入り、気温が下がり庭木の手入れには良い季節になってきました。巣も大きくなっており、防衛本能からハチの気が荒くなっていますので注意が必要です。

(名古屋のスズメバチ駆除キクノヨ)

0 件のコメント:

コメントを投稿