ページビューの合計

2008年11月18日火曜日

プレッシャー

 ホームページ経由で仕事を受けるケースが多いので、害虫駆除日誌と謳えど、当日や最近の現場の出来事を書くのが好ましくない場合もあります。で、以前のこと。

 現場は食品スーパーで、ねずみが発生して商品(食品)がかじられます。産地偽装、賞味期限改ざん、異物混入、残留農薬、汚染地下水使用などでの相次ぐ商品回収騒ぎ。食の安全安心に厳しくなったご時世、かじられた食品のロスはもちろん、かじられた商品を売ってしまったら大変です。もちろん、スーパーにネズミが居たらいけません。

 招かざる客は、時間無制限で食べ放題。しかも無料。味見でもするかのように、あちこちの食品を手当たり次第にかじっていました。「かじった一袋あげるからさ、食べるのはこれだけにしといてよ」と提案したとしても、おそらく却下されることでしょう。なかでもパスタ系が一番のお気に入りのようでした。一般家庭のように食べ物をしまうわけにもいかない悪条件。駆除のさ中どんどん齧られる食品。ちょっとプレッシャーです。

 そして、時間がかかってしまいましたが駆除完了。

             ◇

 このように、仕事内容や条件の大小によりプレッシャーが変わります。他にも、プレッシャーで、良い悪いは別として、声が大きいほうが有利と言いますか、優先せざる得ないのが世の常、人情です。遠慮して放っておくと逆にこちらも困る場合(ねずみがたくさん増えたり)がありますし、声を大にしてお困り度をアピールして、プレッシャーを与えてもらうとありがたいです。でも、金払うんだから(払ったのだから)早くなんとかしろと、流行りのモンスター○○(ペアレントみたいな)はご勘弁ください。イチャモンは困ります(笑)。あくまで、節度ある適度なプレッシャーでお願いいたします♪

害虫駆除キクノヨ

0 件のコメント:

コメントを投稿